OBLIVION DUST
Vocal : KEN LLOYD
Guitar / Programing : K.A.Z
Bass:RIKIJI

1996年結成。

1997年1月、1st シングル「SUCKERJ でメジャーデビュー。3月に2nd シングル「NUMB」をリリース。 4月にはアメリカ西海岸ツアーを行う(10 公演) 。5月に3rd シングル「FALLING」を、6 月に1stフルアル バム「LOOKING FOR ELVIS」をリリースする。7 月にアメリカ西海岸へ戻り、もう10公演ライブを行った後、 Matt が脱退。9月に日本で初のツアーを行う。

1998年1月に新ベーシストとしてRIKIJI が加入。
同月にプロディジーの東京公演のOpening Act を務る。4月に再びアメリカ西海岸ツアーを行い、2 枚のシン グルを挟んだ後、7月に2nd アルバム「Misery Days」をリリース。8月に唯一のオリジナルメンバーであった ドラマーが脱退。11月に新ドラマーのFURUTON が加入。

1999年には4枚のシングルを、12月に3rd アルバム「REBORN」をリリース。 この年は1年中ツアーを行っており、マリリン・マンソンとも共演を果たしている。 2000年に入り全国ツアーである「Reborn ツアー」を敢行。5 月に新曲の「S.0.S.」が日本版ミッシヨン:イン ポッシブル2のサウンドトラックに収録され、同年にサマーソ二ックへの出演を果たす。11月に4th アルバム 「BUTTERFLY HEAD」をリリース。
同年12月23日の東京ベイNKホールのライブを最後にRIKIJI が脱退。

2001年6月30日に解散。5年に満たない短い活動期間を終えることになる。
同年8月に初のベストアルバム「RADIO S0NGS」をリリース。

2007年にKEN とK.A.Z とRIKIJI の3 人がバンド再結成を発表 2007年9月8、9日に解散以来6年振りのライヴを行う。9日のライヴ終了後、突知ステージ上のスクリーンに レコーデイング風景の映像と「Oblivion Dust」「New Album」「coming soon」の文字が流れ、 活動再開を発表。

2008年1月23日、約7年振りとなるアルバム「OBLIVION DUST」をリリース。 2008年2月、「OBLIVION DUST LIVE TOUR」を東名阪で敢行。5月11日、赤坂BLITZ ライブ開催を発表。
しかし直前の5月4日、Oblivion Dustとして出演した「hide memorial summit」中、K.A.Z が左足瞳を 骨折し中止となる。同年12月2・3日に赤坂BLITZ にて振替開催した。
2008年4月にK.A.Z がVAMPSとしての活動を開始させ、KENも2009 年に入りFAKE?のニューアルバム の制作、RIKIJIもMEGA8BALLとしての活動を本格化させたことで、OBLIVION DUST としての活動が一 時休止となる。

2010年11月にFAKE?のライブ終演後に活動再開を表明。 2011年2月18、19日の2日聞にわたりSHIBUYA-AXにて約3年ぶりとなるワンマンライブ「ASHES TO DU5T 2011」を行い活動を再開するとともに、同日にオフィシャルFC「Club OVERDOSE」の設立を発表。 また3年振りとなる全国ツアー「Re-creation tour 2011 (全国5都市5公演)」を開催。

2013年5月に「Spirit Seeds Tour」のファイナル公演をもって、事務所移籍を発表。現、SMCエンタテイン メントの所属となる。

2014年2月には「Blood Red Stars Tour(4都市4公演)」をそして7月には「Elements Tour(5都市 5公演)」を開催。所属レーベルをユニバーサルインターナショナル内の「Delicious Deli Records」に移し、 2014年11月26日には活動再開以降の軌跡を描いたドキュメンタリーLIVE DVD「Roads To Oblivion」を リリース。