JUSTY-NASTY インタビュー。オリジナル4による再結成、ニューアルバム「4 FRENEMIES」についてメンバーが語る。
JUSTY-NASTY


liveikoze : 今回こうやって4人揃ってレコーディングをされると、欲が出てさらにもう一枚作ろうとかは?

ROD : 予定では自分たちが"JUSTY-NASTY"としてメジャーデビューした後の楽曲を LEZYNA のギターで再録しようというのがあるんです。曲でいえば「TOO SCARET LOVE」、「RUN BABY RUN」、「PLASTIC ROMANTIC」それと「ジェラシー」です。

iveikoze : 「REBEL ON THE RUN」はやらないんですか?

一同 : あー!


ROD : 忘れてた!

liveikoze : いい曲ですよね。

SHOWY : あったねー(笑)。

ROD : やってもいいですよ全然。

liveikoze : 思い出してください(笑)。

一同 : (笑)。

ROD : 一応年末の12月13日に行うライブで、そのアルバムを発売できたらと思っています。

liveikoze : この後、大阪公演ががあって9月に DED END 主催の「四鬼夜行ー六喰ー」に出演されますがそれはどういた経緯で?

RALF : DED END の COOL - JOE が出ないかって言ってくれて。

liveikoze : 凄いイベントですよね。

RALF : メンツは後から聞かされたんで、その時点では分からなかったんですけど、一世代上の DED END に声をかけてもらってありがたいなと思います。

liveikoze : そういった感じで今後もライブは定期的に?

RALF : どうなんですかね…

ROD : どうなんすか LEZYNA(笑) 。

SHOWY : LEZYNA しだいやね(笑)。

LEZYNA : じゃあ今年いっぱいで(笑)。

一同 : (笑)。

ROD : 4人で新しいアルバムを作ってツアーが出来たら良いなとか、その辺までのビジョンはあるんですが、その先は予想はつかないですね。今回は LEZYNA がファンの皆さんの前に立つの久しぶりじゃないですか、それを楽しみにしてくれる人が多くて、俺は単純に嬉しいです。

RALF : 色々なところでニュースとして取り上げて盛り上がってくださってるんですが、自分達は本当にそんな大げさなスタンスではないので。ひと段落するまでは何本かやって、その先の事はその時に考えよう的な感じですね。


LEZYNA : そうですね…僕も最初は一回限りとかそんなノリで始めたんですが、正直続けるつもりはなかったんです。この4人でやるのは20数年ぶりなんですけど、ただやっていると、やっぱり凄く楽しいんですよね。そこに自分がハマりつつあるんです。先のことは無しと思ってたんですけど、ちょっとやりたいなと思ってます。

SHOWY : まんまとハマったね(笑)。

LEZYNA : 久しぶりに1曲作ってみて、自分の中では「どうかな?」って感じなんですけど、4人でやると凄く曲が良くなって、それがある意味快感みたいな。

liveikoze : 20数年のブランクみたいなものは感じなかったですか?

LEZYNA : そうですね…あまり感じなかったですね。自分の中で全然やってなかった部分があるので大したことは出来なかったですけど。それを皆んなが良いものに変えてくれたんで、凄い刺激になりました。