スケートスラッシュの帝王 ROSEROSE が 新作をリリース
ニュース 2017-02-18

来年結成35周年を迎える ROSEROSE が、初期以来久々にトリオ編成となり3年半振りとなる新作「THE FINAL SIGN FOR CREATURES」を4月19日にリリースする。

スピード THRASH チューンを中心に、NYHC を彷彿させるスタイルのナンバーや、ストレートでキャッチーな楽曲で構成された作品は、hiRo(Ba, Vo)が結成初期に目指していたものを見つめ直し、それを体現したものとなっている。

後半にはファンに⻑く愛されている MOSH 必至の定番曲の他、本作と同日にリリ ースされる V.A. / TILL YOUR DEATH vol.2 収録の新曲 2 曲のライヴテイクが収録されている。




【リリース情報】

liveikoze.com

「THE FINAL SIGN FOR CREATURES」
・発売日 : 2017年4月19日(水)
・価格 : ¥2,222(税別)

収録曲
01. AGONY OF IMPOSTER
02. CONTROLLED
03. CORRUPTED DICTATORS SHIT
04. REIGN STORM EVIL DEAD
05. THE FINAL SIGN
06. NO MERCY
07. RUSTY CHAIN
08. SATANIC REPLACE
09. MOSH OF ASS [MOSH OF ASS (1987)]
10. HANG OUT [FUCKING CRAP FUCKING CHAOS (2014) ]
11. GRIND MANIAC [BRUTALIZE (1991) ]
12. EAT THE RICH BASTARDS [※新曲 V.A./TILL YOUR DEATH vol.2>]
13. SINK INTO SILENCE [※新曲 V.A./TILL YOUR DEATH vol.2]
14. THE SACRED HEART [FUCKING CRAP FUCKING CHAOS (2014) ]
15. DON'T EXCUSE [LIQUIDATION (1990) ]
※TRACK 9〜15> LIVE at WILDSIDE TOKYO (2016.10.23)


【ライブ情報】
02/20(月) ⻄横浜 EL PUENTE
03/05(日) 新大久保 EARTHDOM
03/19(日) 新宿 MERRY-GO-ROUND
12/09(土) 新大久保 EARTHDOM

- THE FINAL SIGN FOR CREATURERS FUCK WAR TOUR 2017 -
04/15(土) 香川・高松 TOONICE (先行レコ発)
05/13(土) 新宿 MERRY-GO-ROUND
06/10(土) ⻄横浜 EL PUENTE
06/24(土) 茨城・取手 Dandelion Café
07/22(土) 三重 TBA
08/12(土) 大阪・火影
08/13(日) 広島 SPYDER
09/23(土) 仙台 TBA
11/26(日) 新宿 WildSideTökyo (Tour Final)

Information : ROSEROSE official web site




ROSEROSE

1983 年に HIRO を中心に結成。
メンバーチェンジ後の 1985 年に、HIRO(Vo)、SADA(Gt)、ICHROW(Dr)、ARISA(Ba)の編成で初の 音源となる『BLEED FOR YOU』(ソノシート・シングル)をリリース。

初期はかなりパンク色の強いサウンドであったが、ARISA が脱退し HIRO がベースも兼任、トリオ編成と なった辺りからサウンドはスピードアップ。また当時流行していたスケートボード文化も巧みに取り入れ、 シーンでの知名度も上がっていった。

1987 年には Victor Invitation からリリースされた V.A.『SKULL THRASH ZONE』に参加しその名を全 国に浸透させる。また傑作と誉れ高いアルバム『MOSH OF ASS』をリリース。『MOSH OF ASS』は後に イギリスからライセンス盤としてリリースされ、それがきっかけとなり日本のパンク系バンドとしては初の イギリス&ヨーロッパツアーを 1988 年に行っている。

1989 年になり SADA が脱退、新ギタリストとして NATSUKI が加入した辺りからデスメタル色を強め、 1991 年に YACHI が加入しツインギター体制となる。

その後グランジ色の強いサウンドとなり、ICHROW が脱退、MAKI が参加した時期からは初期のスケート コア的サウンドとスラッシュメタルを融合したサウンドとなっていく。

2004 年 YACHI と MAKI が脱退、翌 2005 年に TAKEONG(Gt)、YUJI(Dr)が加入。 この辺りからリリースラッシュが続き、ライブ活動も今まで以上に活発化。映画「嫌われ松子の一生」に楽 曲が使用されるなど、話題を振りまいていく。

2010 年に YUJI が脱退、80〜90 年代に日本のハードコアシーンのレジェンド的存在であった元 URBAN TERROR の E-GAYA(Dr)が加入。そして新たなる伝説の幕開けとなる『SKATETHRASH HEAVEN』 (2012 年)を diskunion/B.T.H.RECORDS よりリリース。

翌年 2013 年 12 月、『FUCKING CRAP FUCKING CHAOS』を同じく B.T.H.RECORDS よりリリース。 2014 年はを本作を引き下げ全国各地で約 30 本のライブを行う。

2015 年、NATSUKI が入院、病気療養の為、数本のライブを 3 人で行う。一時復帰を果たすも、2016 年 5 月札幌でのライブを最後に正式脱退。以降、現メンバー3 人編成で新たな自主企画をスタートをさせるな ど、勢いとどまることなく活動中。